『東ティモール レテフィホ マイクロロット』販売開始のお知らせ

緊急事態宣言も解除され、徐々にいつもの日常がもどりつつ新しいライフスタイルの模索もはじまる昨今です。そんな状況の中、5月はお休みしていた新豆を紹介したいと思います。


今回は東ティモール。

実は良質なコーヒーが栽培されている地域になります。中でもレテフォホは最上級の品質のコーヒーが採れています。

数多くのコーヒー生産集落がある中で、フェルナンドさんがリーダーを務めるAsico村のマイクロロットを紹介します。国内の品評会でも1位を取った実力のあるコミュニティの珈琲豆です。


〜東ティモールのコーヒーとは〜

この国ではコーヒーは昔からありました。しかし、度重なる占領と政治的な不安定さからその魅力を見いだすことができていなかった産地です。独立して間もなく、NGO(ピースウィンズジャパンさん)が開発プロジェクトとしてコーヒーを採用。最初は、トラック1台分の出荷から始まり、現在では、年間10コンテナ(180トン)にも及ぶ高品質コーヒーが産出されるようになりました。

日本、インドネシアの専門家を招聘して農家とともにワークショップを開催し、生産指導、トレーニング、資材提供を継続的に行って量だけでなく品質向上に努めています。

農家と国際協力団体が深い熱意の元作り出したコーヒーを是非ご賞味ください。


今回はシティローストで焙煎します。

穏やかで自然な甘みとしっかりとしたボディ、優しい酸とのバランスが絶妙です。なめらかで心地よい質感を持った珈琲です。


---

シティロースト(中深煎り) 750円(税込) / 100g

---

6/6(土)より販売開始です。

青空豆店 / 東京杉並区・永福町の自家珈琲焙煎所・コーヒー豆専門店

営業時間: 11:00〜19:00 定休日: 毎週火曜日 住所: 〒168-0064 東京都杉並区永福4-10-4 TEL&FAX: 03-6323-3958